世界最大の人材育成関連の国際的団体ASTD!
0
     私のASTDとの関わりは、2002年9月にHPI認定プログラムへの参加から始まります。更に、同年12月に開催の最初のROI Conferenceにも参加。効果測定の世界的な権威ジャック・フィリップスとその仲間達と知り合うことが出来ました。
    ASTD2002 ROI Conference Jack Phillips と

     2003年2月に来日の当時のCEO Tina Sung氏にインタビューし、その記事が能率協会の機関紙、マネジメントレビューに掲載されました。

    2004年次総会では、現在のCEOのトニービンガム氏に挨拶し、ASTDの主な活動、方向性に関し取材し、その内容を生産性新聞で報告しました。
    ASTD2004conference
    ASTD2004conferenceBingham

    2005年次総会のトレンドは、TOEICで知られる国際ビジネスコミュニケーション協会のホームページにて報告書が掲載されました。

    2006年次総会のトレンドは、日本人材マネジメント協会のHR Caffe で報告され、同協会の機関紙インサイトの9月号にて、報告されました。

    上記のレポートは、皆さんがASTDのラーニング&パフォーマンスの世界を理解し易くなるために、分かり易く書かれておりますので、是非ご覧下さい。

     その概要は、ブログ:人材育成最前線にてもお知らせする予定です。
    | hiroishikawa3 | 全米人材開発協会ASTD関連情報 | comments(21) | trackbacks(0) | - | - |